武蔵野原木市場協同組合 TEL 048-582-4788

樹木の伐採から再生処分まで

 

山林の原木を専門に伐採する、高所で作業する職人のことです。高所作業から空師(そらし)とも呼ばれています。武蔵野原木市場協同組合には、たくさんの山師がおり高所作業が伴う立木の伐採を安全に行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【枝取り作業】

 

当組合で直接手配しますので、山林の立木伐採や一般ご家庭での支障立木伐採・枝取り・片付け作業など一本からでも対応ができます。関東全域に出張作業いたしますので、ぜひご相談下さい。現地調査・お見積りは無料にて承ります。さらに、伐採した樹木のリサイクル処理、マニフェスト処理等もお受け致しております。

 

【一般家庭の場合】

 

 

大きな木でお困りの方、たとえば、

◆木が高くて枝おろしができない・・・    ◆電線に枝が触れてしまう・・・

◆落ち葉が雨どいに詰まってしまう・・・   ◆木を倒す広さが確保できない・・

◆立木が枯れて強風などで倒木の危険や倒れてしまった・・・・・

そんな時には、お気軽にご相談ください!

街の造園業者にはできない伐採技術と高所経験があります。

高いところ、大きな木は、ぜひともお任せください。

 

 

【業務用の場合】

土地開発にともなう林の伐採、抜根も承ります。当組合にて直接受注した場合、低コストでの処理が可能です。また、公共事業等におけるマニフェスト処理にも対応致します。ぜひ、お見積りをご依頼ください

用地造成・管理などに伴って大量に伐採された樹木を、組合員企業において製紙用木材チップに加工し製紙会社へ納入したり、その他の用途にリサイクルいたします。

 

 ■針葉樹チップ  ■チップダスト
   
   リサイクル用途は、畜産肥料など。
 ■広葉樹チップ  ■パークチップ
   

上記ともに、リサイクル用途は、製紙原料、

木質バイオマス発電原料、燃料など。

リサイクル用途は、農業用マルチング材、燃料など。

 

 

お問い合わせ先

武蔵野原木市場協同組合

担当:根津

 

TEL: 048-582-4788

FAX :048-582-4781

mail info@musashino-genboku.jp